自動振切機

自動振切機

特徴、機能

ワーク(米菓、スナック、かりん糖の揚げ製品、焼製品)にサラダ油、醤油、糖蜜等のタレを付着させるバッチ式の味付装置です。
ワークの①籠への供給、②籠からの排出、③タレのドブ漬をマニュアルで行い、④タレの振切りは自動となります。破損防止の為、振切りのスタートはスロースタート、停止時はスローストップとなります。
本体に装着されているタンク1基で構成されておりヒーターを装備しています。多品種少量生産向きのタレの振切りのみが自動の機種となります。
籠の大きさは23リッターのみとなります。

仕様

型式 : 23
熱源 : 電気ヒーター 1.0KW
動力 : 0.4KW
外形寸法 : 535W×920L×1095H
籠容量 : FULL:23L
タンク容量 : FULL:123L(タレ:58L)

 

puroducts-1058-2

  • 下層右サイドバーバナー

    • 採用情報
    • お取引様サポート窓口